ハイビスカスの効能効果!美肌、美髪、疲れ目に!ハーブティーでうまく摂取!

ローゼル

ハイビスカスといえば沖縄やハワイなどの南国のイメージが強いでしょうか。

暖かい地方で育ちやすく、太陽の光を浴びて鮮やかな花を咲かせるハイビスカス。

ハイビスカスという名前はエジプトの女神である「ヒビス」に由来すると言われています。

また、世界三大美女であるクレオパトラはハイビスカスのハーブティーを愛飲することで美しさを維持していたとも言われています。

それほどまでにハイビスカスの効果効能は確かなもので、現在では美肌・美髪・疲れ目などの様々な美容健康効果があるとされています。

今回は『ハイビスカスの美肌・美髪・疲れ目改善を含む効果効能とハーブティーで摂取する方法』についてご紹介いたします。

【スポンサーリンク】

美肌・美髪・疲れ目改善など!ハイビスカスの効果効能

セレブはじめ美容に気を遣う多くの方がハイビスカスティーを飲んでいますが、このハイビスカスティーに使用されている茶葉はあの沖縄の赤い花からできているのではありません。

近縁種のローゼルという植物から作られています。
ローゼルの学名は「hibiscus sabdariffa」で、「hibiscus」が含まれていることからもあの赤い花のハイビスカスと近縁であることがわかるかと思います。

このローゼルには、ビタミンCやクエン酸、リンゴ酸、カリウムをはじめとする多くの栄養が含まれており、様々な美容健康効果があるとされています。

【アンチエイジング】

ビタミンCの抗酸化作用によりアンチエイジング効果が期待され、肌や髪が綺麗に保たれます。

ニキビももう怖くありませんね。

また、歳をとると気になりがちなシミやソバカスなどもビタミンCを摂取することで防ぐことができます。

というのも、ビタミンCがシミそばかすの原因となるメラニン色素が合成されるのを抑制する働きがあるからです。

そのため、現状の改善だけでなく今後起こり得る老化への予防としても期待できます。

【美肌・美髪】

クエン酸やリンゴ酸がハイビスカスティーの酸味の主成分となっていますが、この2つの栄養素により代謝が促進されます。

肌や髪の代謝も促進されることでより美肌や美髪に効果があるのはもちろんのこと、代謝が促進されることにより、肉体疲労や疲れ目の改善にも役立つことがわかっています。

疲れたときに酸っぱいものを取りたくなるのは、体が代謝を促進するために酸を欲しているからなのです。

代謝が促進されれば血流がよくなりコレステロール値の上昇を抑えられ、成人病や血栓系の疾患への予防にも効果が期待できますね。

【むくみの改善】

多量に含まれるカリウムには利尿作用があります。

利尿作用により体にたまった余計な水分が排出されるため、女性の悩みがちなむくみや二日酔いにも効果的です。

カリウムの利尿作用とクエン酸の血流改善作用により、水分とともに老廃物も排出されてるためデトックス効果もあります。

【スポンサーリンク】

ハーブティーとして摂取する方法

一般的なハイビスカスの摂取方法はハイビスカスティーになります。

ローゼルの萼を乾燥させたものにお湯をそそいでお茶にします。市販されているハイビスカスティーもあり気軽に日々の生活にハーブティーとして取り入れていただけます。

ハイビスカスティーは飲んだことがある方ならわかるかと思いますが、独特の酸味があるのが特徴です。

体によさそうな味と言ってしまえばそれまでですが、美容のためとはいえ毎日飲むのはちょっと厳しいかもという方も多いかと思います。

そんな方にも安心しておすすめできるのがそのほかのハーブティーとのブレンド。

ハイビスカスティーと特に相性のいいハーブはローズヒップです。

ローズヒップティーも美容効果が期待できると大変人気のハーブティーです。

両方の茶葉を適切な分量で混ぜるのは最初は難しいでしょうし、産地や季節によっても味が変わりやすいのが茶葉ですから、なかなか好みの味にならないかもしれません。

そんな時はスーパーでも気軽に入手できるあらかじめブレンドされたティーバックを利用してみてください。

市販されているハイビスカスのブレンドティーの多くはローズヒップベースとなっています。

ある程度慣れてきて、ほかのハーブとのブレンドを楽しみたいという場合はオーガニックストアなどで各茶葉が単体で売られていますのでぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

自分でブレンドすることにより自身の体調や得たい効果にあった1杯を作ることができますよ。

また、ブレンドしても酸っぱい場合やお茶だけだとハーブの独特な風味が苦手という場合におすすめなのがハチミツと牛乳。

ハチミツにより酸味の緩和と甘味の添加、牛乳では甘味はないもののマイルドな口当たりとなるためお茶単体より飲みやすくなると思います。

そのほかの効果的なハイビスカス製品

ハイビスカスを使った美容効果のあるそのほかの製品もご紹介いたします。

  • シャンプー
  • 沖縄などではハイビスカスの成分の含まれたシャンプーが販売されています。

    ほかの地域では中々目にすることはないかもしれませんが通販での注文が可能です。

    ハイビスカスの成分を含むシャンプーは保湿効果やダメージ修復効果などがあり、強くてハリのある髪に育ててくれると評判です。

  • 化粧水
  • こちらも中々目にする機会は少ないかもしれませんが優れもので保湿はもちろんのこと、ハイビスカスティーと併用すればより美肌効果を実感できるのではないでしょうか。

    ハイビスカス入りの製品がなかなか手に入らない場合でもご安心を。

    お風呂に入る際などに湯船にハイビスカスの花びらを浮かべておくだけでもハイビスカスの効果を得ることができるのです。

    見た目もよくリラックスできて一石二鳥ですね。

    是非ハイビスカスを日々の生活に取り入れて有効活用してくださいね。

    【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × 1 =